ダニによる皮膚のトラブル

スポンサードリンク

トラブル

スポンサードリンク

ダニによる皮膚のトラブルと聞くと聞きなれない人も多いかと思いますが、アトピー性皮膚炎と聞くとほとんどの人が知っているおもいます。普段はアトピーと無関係という人でも、体調を崩したり、季節の変わり目などに皮膚のバリアー機能が低下した際、アレルゲンである糞や死骸といったチリダニが皮膚に入ってしまいドライスキンになったり痒みや発疹といった症状が出る場合があります。また ほとんどの成人の顔の毛根や皮脂腺に寄生しているといわれているダニに顔ダニがいます。顔ダニがいるからといってすぐに皮膚トラブルになるというわけではありません。皮膚の余分な皮脂を食べてくれ、皮脂コントロールをしてくれるよい存在でもあるのです。しかし害はあまりないといわれていますが、一度肌トラブルをおこすと肌が黒ずんだりまたニキビや肌荒れといった症状がでてきます。こういった症状がでていたら顔ダニが原因で皮膚にトラブルがおこっているのかもしれません。

対策

100%駆除することはほとんど不可能といってもよいでしょう。でも実際にアトピー性皮膚炎や皮膚のトラブルがおこってしまったら、放っておくというわけにはいかないですよね。対策としてはアレルゲンである死骸やフンをそのままにしないよう布団を干してしっかりと掃除機で吸い取ることが大事です。また、ダニ捕りマットや防ダニカバーといったダニ対策の商品も数多くありますので、一度試してみるのもいいかもしれません。顔ダニに関してはトラブルがない場合は無理やり退治してしまう必要もないかと思いますが、大事なのは普段から石鹸を使ってしっかり洗顔を行うことです。洗顔をすることで排泄物などを取り去り繁殖することも防げます。また蒸しタオルを顔に乗せて、毛穴を開いてから石鹸を使うのもよいといわれてます。その後きっちりと泡を落とすことも肝心です。また顔ダニ対策の石鹸やパックなども販売されています。しかし皮膚にトラブルが出てしまっている場合には病院で受診をするほうがよいでしょう。

「ダニによる皮膚のトラブル」 のサイト管理者

E-mail : kanri#tsanoa.com

@を#と表示しています